ゲイ動画を観て以来、一度経験して見たかった野外調教プレイを実現できた体験談

  1. HOME
  2. 抜ける体験談
  3. 興奮が収まらない野外調教プレイ

興奮が収まらない野外調教プレイ

掲示板で見つけたご主人様

自分で言うのもなんだが私はかなりドMだ。
しかも男に犯されたいという願望を持っている。
そもそもこうなったのは思春期の時に見たアダルト動画のせいだろう。
最初は普通の動画を観ていたのだがそのうち刺激を求めて
ゲイが出るアダルト動画を観る様になっていった。
そんな私がいつも見ているサイトが無料ゲイ動画まとめ めんず倶楽部です。
動画の数が豊富で毎日見ても飽きません。
そして野外で調教されるゲイを観ると自分もこんな風に調教されたい、
羞恥を味わいたいと思っていた。
ついこの間地元のゲイが集まる掲示板で募集をかけて
調教してくれる人を探した。
返事をくれたのは私とあまり歳が変わらない人だった。
そして待ち合わせ場所に行き相手の車に乗ると
どんなプレイがしたいかと尋ねられた。
私は正直に恥ずかしい思いをしながら
調教されたいと答えました。
すると相手は車を走らせながら私に
ズボンを脱ぐように命令してきました。
すでにギンギンに勃起しているチンポを出すと
片手で寸止めと皮弄りをされて我慢汁が溢れてきました。

そして人気の無い山道の路肩に車を停めて
服を脱ぐように命令されました。
そのまま車のシートを倒されM字開脚で座らされ
アナル舐めとペニスをシゴかれながら言葉責め。
外から丸見えな状態で見知らぬ男に下半身を見せている
この状況に堪らなく興奮してしまい理性は吹き飛んでいました。
多分何台かの車は通ったのだと思いますが
それに気付かないくらい興奮していました。
そして全裸にされ四つん這いにされると
相手のペニスをいきなりねじ込まれました。
驚きと痛さが同時に襲ってきましたが次第に快楽に変わり
自分から腰を動かして受け入れていました。
その間も言葉責めは続きます。
自分を全否定されるような言葉を言われ
傷付きながらもとても興奮してしまいました。
そして奥までガンガンに突かれ最後は直腸に精子を出されました。
もう動けないくらい興奮した私は相手のペニスをお掃除フェラして
服を着ました。最後にまた会う約束をして相手と別れましたが
早くまた野外調教を味わいたいと思っています。