今の時代電マを使うのは女性だけではありません。男性でも出来る電マオナニーのやり方についてご説明します。

  1. HOME
  2. エッセイ
  3. 男性でもできる電マオナニー

男性でもできる電マオナニー

初心者の方には亀頭オナニーがオススメ

電マを使ったオナニーと聞くと女性のオナニーを想像すると思いますが
今の時代男性でも電マを使ってオナニーをしているのです。
女性が電マで気持ち良くオナニーをしている姿を見て
羨ましいと思っていた人もいるのではないでしょうか。
電マといえば女性のクリトリスに当てて使用する方法が
一般的ですが男性器に使用しても快楽を得る事ができます。
特に亀頭部分は女性でいえばクリトリスに該当するので
亀頭オナニーと同じ括りになると思います。
人によって気持ち良くなる場所は違いますが
亀頭の前後や裏側、カリ部分などに押し当てて
強さや角度を調節しながら使用すれば
かなり気持ちが良い電マオナニーが出来るはずです。
また電マの刺激によって早漏対策にもなるのです。

男性が使用する場合亀頭の他に電マ刺激を当てるならば
「会陰」と呼ばれる性感帯があります。
会陰といわれてもパッと思い浮かばないかもしれませんが
男性の玉袋と肛門の間にある敏感な部位の事を指します。
この部分に電マを当てて使用するとより強い刺激が得られて
男性器に触れずとも射精することが可能になるそうです。
強い刺激であればある程敏感に反応するので
よりイキやすくなるはずです。
この「会陰」ですが、いきなり電マを当てても
気持ち良くなるという訳ではなく
前立腺オナニーを経験して会陰を開発しなければ気持ち良さが
伝わってこないと言われています。
会陰の中には前立腺があるので
普段前立腺オナニーをしている人はぜひ会陰も刺激してみて下さい。
初心者の方が電マを使用する場合亀頭オナニー中心になると思いますが
電マにはコンセントタイプと電池タイプの二種類があります。
コンセントタイプの方がよりハードな振動を選択できるので
なるべくならコンセントタイプの電マを使用するようにしましょう。